沖縄観光・石垣島観光~離島へ

石垣島観光~与那国島・波照間島・竹富島・西表島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島観光のご紹介

那覇

東江海岸

投稿日:2018年3月13日 更新日:

東江海岸の魅力♪

東江海岸で癒しのひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?
東江海岸は海水浴場ではないので遊泳はできないので注意が必要です。
この海岸は長く続くビーチで散歩していて気持ちいいですね。
許田ICより車で約5分くらいの場所にあります。

夕日がロマンティックで最高なんです♪

西海岸の海といえば夕日も魅力の一つ…

太陽がゆっくりと色を変え、沈んでいく様子はロマンチック…

波の音に耳を傾け心を空っぽにしよう…

ここは海ははいらなくても泳がなくてもいいのです・・・。本当に静かな時間が過ぎていきます。

眺めているだけで楽しめる、癒されるんです。そう・・・それが名護の海です。

国道58号線から、ちょっとはいったところに、絶景が広がるそんなスポット。海を眺めて感じるには、最高の場所ですよ!!!

〒905-0021 沖縄県名護市東江5丁目23(東江原第三公園)

-那覇
-

執筆者:

関連記事

沖縄の観光 首里城公園 (首里城)

首里城の魅力は何と言っても貫禄的なお城です。そして那覇に来たら絶対に訪れたい場所でもある首里城。首里城は日本的かつ中国的建築様式の融合を示しているお城で、2000年にユネスコの世界遺産に登録されました …

沖縄県平和祈念資料館 本土

沖縄の悲劇はもう二度と起こさせないと感じる場所になります。 沖縄ここは最大の戦跡・沖縄戦跡国定公園にあります。 戦争に関する資料が並ぶ「沖縄県平和祈念資料館」です。 沖縄で起こった悲劇を繰り返さないた …

玉城城跡

沖縄の歴史 玉城城跡 観光へ

沖縄の歴史 玉城城跡 観光へ 玉城城跡 玉城城跡は琉球王国時代からの現代まで続く聖地です。 標高約180メートルの天然の要塞に築かれた城跡で沖縄の観光に来た方は行ってほしい観光地です。しかし急な階段を …

浦添グスク ようどれ「伊波普猷の案内板」

浦添ようどれ

浦添ようどれとは 浦添グスク ようどれ「伊波普猷の案内板」 『ようどれ』とは、夕どれ=夕方の波風が静まる時という意味。浦添ようどれは浦添城跡北側中腹にある、 英祖(えいそ)王(在位1260-1299) …

沖縄の方言

沖縄の方言を少しですがご紹介します! まずは定番のこんにちはは・・・はいさい(男性)はいたい(女性)になります。 いってらっしゃいは・・・めんそーれです。 はじめましては・・・はじみてぃやーさいになり …

Return to Top ▲Return to Top ▲