沖縄観光・石垣島観光~離島へ

石垣島観光~与那国島・波照間島・竹富島・西表島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島観光のご紹介

与那国島

与那国馬

投稿日:

与那国馬は温厚でかわいいんです♪

与那国馬

与那国馬

与那国島に観光に行った際には与那国馬を見てみてください。本当にかわいいですからニャハハ(*^▽^*)。

与那国馬は、日本に8種残っている在来馬の1種です!

1969年に、与那国町の天然記念物に指定されました馬なんです!

与那国馬の特徴をまとめると・・・。

まずは小さい!(体高は、およそ110~120センチ!体重は約200キロです)

みなさんがよくご存知のサラブレッドは体高160~170センチ、体重も500キロほどありますので、それに比べるととっても小さいですね!

・足腰と蹄が強い!

かつて農家の大事な担い手として活躍していた頃は、100キロ以上の荷物を載せて働いていました!

蹄が硬いので、足もとの悪い山道でもへっちゃらです!蹄鉄は必要ありません!

・毛の色は、「鹿毛(かげ)」のみ!白い模様はありませんニャハハ(*^▽^*)!

鹿毛とは、全身がほぼ茶色で、たてがみやしっぽ、足もとの色が濃い茶(または黒)の毛色です!

茶色でも、少し赤みがかった茶色、黒っぽい茶色、黄色っぽい茶色など、よく見ると違いがわかりますよ!

・背中に鰻線(まんせん)があるんです!

鰻線とは、背骨に沿って、たてがみから尻尾までをつなぐ濃い毛色の筋!

改良種には出ないと言われ、より原種に近い馬に出ると言われています!

くっきりわかる馬と、うっすら、よく見ればわかる、という馬がいます!

今度じっくり見てみてくださいね!

・性格は素直で温厚!

もちろん、調教の具合や個体によって、扱いやすさにはかなりの差が出ますが、素質がとてもいいですニャハハ(*^▽^*)!

正しい接し方、調教をすれば、本当に素直で優しい、人間のパートナーにふさわしい馬になる可能性が高いのです!

このような素敵な馬が与那国馬なんです。本当に写真に写しても癒されますのでインスタ映えしますよ!!!

-与那国島
-

執筆者:

関連記事

与那国島 最西端の碑

与那国島 最西端の碑

与那国島 最西端の碑 与那国島 最西端の碑 与那国島へ観光に行った際にはまずはここでしょう。あとは夕日を沈みのも本当に綺麗な場所なんです。本当に感動します。私はこの夕日がしずむのを見て感動してしまいま …

ウミガメ

与那国島のウミガメ

与那国島のウミガメ ウミガメ 与那国島は数多くのウミガメに遭遇できる場所でも有名なんです!とりあえずビーチエントリーのように気軽に入れる海ではないので、あまりおすすめは出来ませんので注意はください!( …

日本最西端の展望台東屋

日本最西端の展望台東屋

日本最西端の展望台東屋から見る景色は最高(^_-)-☆ 日本最西端の展望台東屋 日本の最も西の果てにある西崎の岬(^▽^)/!日本で一番最後に夕日が沈むのがこの地だ!展望台から見る日本で一番遅い夕日は …

与那国島ダイビング

与那国島のダイビングの魅力

与那国島のダイビングの魅力をお伝えします♪ 与那国島ダイビング 与那国島でダイビングは何といっても海底遺跡です!海底遺跡は1986年に与那国島でダイビング中、日本人が発見しました(゚д゚)(。_。)ウ …

与那国島

日本最西端 与那国島を楽しむ為のモデルコース

日本最西端 与那国島を楽しむ為のモデルコース(^_-)-☆ 与那国島 沖縄で最高な自然を誇る与那国島。日本の最西端に位置し断崖絶壁に囲まれた与那国島。美しい海の底には遺跡が眠っているとも言われ八重山諸 …

PREV
ニライカナイ橋
NEXT
日本最西端の展望台東屋
Return to Top ▲Return to Top ▲